ドバイ編 海外で働いてみよう! by なお

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

半分を終えて

インターン期間半分と1週間が過ぎてしまいました・・。
今週は6連日10時間勤務が続き、夜ベッドに横になると足がじんじんする・・なんて感じだったのですが、
今日勤務最終日を迎えて、明日は何をしよう、なんて考えてる自分がいたので、
まだまだきっと体力はあるのでしょう・・。

正直まだできることは少ないです。
残念ながら、システムのIDをもらえたのも半ばを迎えた今月初めだったために、
自分の空いてる時間を見つけて、毎日日本人の宿泊・出発を調べて、コーテシーコールをしたり
やっと少しづつといった感じです。
このシステムですが、インターンだとトレーニングコースを受けるのは難しいそうです。
それでも空き状況によっては滑り込めたりすることもあるみたいなので、
間を見つけて言い続けましょう。
IDについても私はもっと言い続ければ、もっと早くもらえたのかもしれません・・。
どうして何度も言い続けなければもらえないシステムなんだろう・・なんて考えていましたが、
ここではそれが普通のようです。

そんな現実も踏まえながら、最近は少しポジティブな気持ちもやっと復活してきました。
まずはお客さんからの嬉しい言葉・・。
中国人が多いドバイ社会の中で、この一週間よく言われた言葉。
”あなたは日本の方ですか?”
理由を聞いてみると、すごく丁寧だから・・と。
ここ最近丁寧さだけが本当にいいのかどうか考える時もあったので、改めてこんな言葉をたくさん聞いて、
やっぱり自分の取り柄はちょっとすることが遅くても丁寧さで勝負しよう、個性を出せるのはこれしかない、
と実感したのです。
ただチェックインにしても、マネージャー陣はかなり速さに敏感になっていて、
(もちろん速さもホスピタリティの一つ、そしてホテルのサービスを抜き打ち?でチェックする
会社などもある)
私は恐らくちょっとすることが遅いと思われているような気もするけれど・・。
それでも丁寧さで喜んでくれるお客様がいることも事実。
大事にしていこう・・。

この一週間は本当にお客さんに元気をもらったような気がします。
ちょっと辛いことがあっても、お客さんに笑顔をたくさん作っていれば自然に段々自分も
元気になってくる・・この仕事の良いところです本当に。
そして素敵なご夫婦を見る度になんだかとってもあったかい気持ちになるのです。

そんなポジティブな気持ちが作用してか?、もうちょっと同僚の中に踏み込んでみようという
気持ちも出てきたのです。
私は本来自分では、どこにでもすぐ順応できる、そんな性格だと自負していました。
ただ今回はあまりにも多国籍すぎて、すぐには馴染めず、自分でも知らず知らずのうちに
壁を作っていたのかもしれません。そして相手も人見知りをするような性格だったらことさらです。
例えばホテルの社員カフェテリアで。。
私は仕事中はお客さんとお話しすることが多いので、せめてランチやディナー中は一人静かに
ゆっくり過ごしたいと思って、あえて奥の席に座ったりしていました、
ですが、ここ最近は知っている人がいれば、横に座りにいったり、話しかけたりして
ちょっとですがもうちょっと皆に近づいてみることにしました。
もちろんいつもではありませんが、そんなことを繰り返していると、どうにも皆の反応も少しづつ
違ってきているような・・。
冗談やちょっと踏み込んだプライベートな会話ができる人も増えてきたのは、
ちょっと嬉しいことです。

あと後半3ケ月が踏ん張り時、頑張ります!
058.gif参加されたプログラムはwww.trajal-internship.jp
[PR]
by intern44 | 2012-03-23 08:15

トルコハマム体験

随分ブログ更新もご無沙汰してしまいました。
まだまだ日々私の考え過ぎる性格が影響しているのか、葛藤の日々が続いていて笑
あっという間に気が付けばもうドバイも夏の空になってしまいました。
そろそろこちらに来て3ケ月になろうとしています。
まだ自分のできることはわずかしかないのですが、お客様をお部屋にエスコートをして
お部屋や施設の基本的な説明はできるようになりました。
ただ、やはり当ホテル自慢のタリスオットマンスパの説明をしていても、
どうも自分の体験がないと、現実味のない説明になってしまっているなぁという気がずっとしていて
昨日は初めてTurkish Hammam(40分)を体験してきました。
インターンとしても今回は割引を受けることができるので、今後参加される方はその都度
自分の部署のマネージャーや担当部署のマネージャーの方に相談してみるのが良いと思います。
お客様に生きた説明がしたいので勉強のために・・とでも相談してみましょう笑

スパ全体がとても良いアロマの心地よい香り。
トリートメントルームが42ルームもあり中東最大のトルコ風ハマムスパなのですが、
いつも予約はいっぱい、大人気のスパなのです!
宿泊のお客様なら、サウナ、スチームサウナ、インドアプール(ミネラル成分入りのお水)、そしてハマムエリア(日本で言う岩盤浴)が自由に使えます。
今回はハマムの温かい岩盤の上で、顔を含めた垢すり、そしてもこもこの大量の泡ソープ(オリーブソープ)で軽いマッサージをして、シャンプーをしてもらい終了です。
終了後は、お肌すっべすべ。
そして垢すりのせいか、体が少し軽くなったようなそんな気持ちになれました。

そして今日!
ちょうど日本からの男性グループのお客様がお見えになられて、スパのご予約を取って欲しいとのことで
早速実践できました。やはり一度自分で体験すると、説明の気合いの入り方が違うと実感しました。
お客様は東京の方だったのですが、お話をしていると、日本のある旅行会社さんから予約をされて
その時にすでに私がこのホテルにいるということを聞いてこられたそうなのです。
私はインターンの修行の身、それでも少しでも自分が頼りにされていると感じると、
なんだかちょっと嬉しくなりました。と同時にもっとしっかりしなくてはとも思いました。

ホテルの施設・商品を知ることはとても大切なこと。
ぜひぜひ積極的に体験してみましょう!
ちなみに明日はネット口コミでも評判の当ホテル・北インド料理Amalaレストランへディナーへ行ってきます。


058.gif参加されたプログラムはwww.trajal-internship.jp
[PR]
by intern44 | 2012-03-09 06:53